壱岐 観光旅行・入門講座【温泉】

壱岐には千年湧き続ける温泉があります。
ほんの数件の小さな温泉宿があります。
豪華な温泉や出ではありませんが、離れ小島の温泉。

赤茶色のしょっぱい温泉は美人の湯。
さあ、美人になりましょう!!

湯ったりと、浸みじみと和みの温泉へようこそ・・・。

 


湯の本温泉

千年の湧き湯

島人の暮らしになじんだ湯

神々の創りたもう赤い温泉・・・
壱岐観光旅行資料温泉

壱岐観光旅行資料
旅行

壱岐勝本の湯ノ本温泉、正式には湯本温泉です。読みは「ゆのもとおんせん」。

温泉の起こりは言い伝えによると、神功皇后が身重の体で朝鮮出兵し、帰路再び壱岐に寄り、自噴している温泉を見つけたという。神功皇后はここでわが子(後の応神天皇)の産湯をつかわせた。

湯の本はほんの半世紀前まで壱岐島民、対馬島民の湯治場であった。
当時対馬に温泉はなく、怪我や病気の療養に壱岐の湯の本が最寄の温泉だった。
いわゆる観光を意識した「温泉旅館」 としての発達ではないので、各温泉宿、 日帰り温泉ともに規模は小さく湯壷も大きくはない。 それだけに「ひなびた」 風情満点の温泉郷となっている。

国民宿舎1、旅館6、湯治温泉2軒があり、泉源数17、泉温は69℃。泉質はナトリウム塩化物温泉で、神経痛、リューマチ、婦人病をはじめ皮膚病、火傷、切り傷などにも効果がある「美人の湯」である。
基本的に鉄分が多く、赤茶色をしている。

壱岐、湯の本温泉、まあ、子供の頃からよく入りましたよ。子供の頃は親に連れられて、ちょっと大きくなるとケガや腫れ物がするとバスに乗って一人で行きました。だいたい全部入ってるんです(あづまやさんには入った記憶がない)が、一番好きだったのは「海老館」のお風呂。「えびかん」ではありません、「かいろうかん」です。

福岡エリアならRKBでレポーターやってた「長谷川ちゃん」知ってますよね。田中真紀子の物真似なんかやる、あの人の実家です。昔は現在のお魚センターあたりにありました。宿の裏にお風呂があって六角形か八角形の風呂場が海にせり出して建ててあったんです。周りは海って感覚が好きで「海老館」はお気に入りでした。今は湯ノ山公園のすぐ下で海に面した露天があります(混浴ってホント?)。確か壱岐を舞台にしたコミック「奈緒子」にも実名で登場していましたよね。

軽度のキズ、皮膚病はどこの温泉でもいいようですが、慢性的だったりやや重度のキズや痔などは「高峰温泉」
が効く、と聞いてます。この情報は勝本浦漁師のおっさんたちからのものです。
海里村上の左側の小さな日帰り温泉です。

もうひとつ、いかにも湯治場の温泉らしいのがした画面右手、品川クリニックの先「山口温泉」


壱岐観光旅行資料


お気に召したらご連絡はこちらの番号へお問い合わせください。
宿泊できる温泉(サンドームは泊まれません)

壱岐観光旅行資料温泉宿

沖の小島と海を染めて落ちる夕陽の宿天然赤湯温泉 壱岐島荘

壱岐観光旅行資料

もうひとつ、壱岐湯の本温泉は夕日の絶景ポイント。
沖の小島を焦がし東シナ海に沈みゆく 総天然色の壮大な落陽ショーもお楽しみください。

絶景ポイントは植えの絵地図左端あたりの海岸。
海里村上の海岸。
右端の品川クリニックの先、旧鯨伏中学校のあたり。
中央部棚田のあたり。 感動をお約束します。

壱岐旅行計画サイト内ページのご案内

壱岐の海 壱岐の海水浴場を中心に
壱岐の色 胸に沁みこむ感動的な色
壱岐の宿 お奨めの宿と壱岐全宿のリスト付き
壱岐の町勝本 壱岐北端の漁港勝本
壱岐の町郷ノ浦 壱岐の中心地郷ノ浦のスポット
壱岐の町芦辺・石田 歴史遺跡と海
壱岐の温泉にひたる ひなびた温泉郷湯の本
壱岐の焼酎を飲る 麦焼酎発祥の島の蔵元めぐり

壱岐の祭り・催事

2大祭りと年間イベント一覧
壱岐の古墳・遺跡 中世の歴史舞台を訪ねる
お取り寄せの寒ぶり 人気の壱岐寒ぶり、お届けします。
神の恵みのグルメプラン 海鮮料理と壱岐牛満喫プラン
周遊モデルコース バーチャル周遊コース
壱岐マップ  
壱岐観光関連電話帳 出かけるときは忘れずに・・・
アクセス(九州郵船) 九州郵船時刻表・料金・予約

壱岐旅行計画 TOPに戻る  スクロールできる壱岐マップを見る(PC/携帯)

壱岐観光は壱岐旅行計画 壱岐の町ごとの観光スポット案内

PR

ダイヤピアス激安 4万円台で0.85カラット。ミモザ宝飾。
ダイヤピアス激安、2万円台です、0.7カラットダイヤピアス
ダイヤピアス激安、2万円台0.7カラットダイヤモンドピアス
ダイヤピアス激安 ハイクオリティ0.5ダイヤモンドピアス
ダイヤピアス激安、1万円台です、天然ダイヤピアス
天然ダイヤHカラー 0.8カラットがピアス激安です 
ダイヤピアス激安、Hカラー0.7ctが35000円!! 


壱岐旅行計画 http://iki.halimao.com 制作:電脳玄海屋
2005 all rights reserved
by Digital Genkaiya Inc



寒ブリ、通販 博多玄海屋