壱岐観光は辰の島クルージング

壱岐観光のイチオシ、辰の島。無人島の海水浴場です。
壱岐随一の透明度、どこまでも遠浅で、砂が細かく白いのが特徴です。
環境省選定「日本の快水浴場」の一つでもあります。


海水浴と同時におススメが辰の島をぐるっと一周りの 島巡り。
どんなところを回るかご案内いたします

クルーザーで島めぐり磯あそび辰の島渡船壱岐海桜遊覧予約・問い合わせホーム壱岐旅行計画

神々の島・辰の島
壱岐最後のピュアな海を遊覧

壱岐観光クルージング

壱岐観光クルージング。シーズン中は一日6便。オフシーズンは予約のみで運行。
普段は見ることのない辰の島の裏側は奇岩断崖の新観光スポット。ランダムにポイントの写真を大きめに掲載します。そこがどこになるのか、マップと見比べながらご想像ください。

クルーザーの船長は松尾です。勝本の漁師歴30年以上のベテランです。勝本の海と島のことなら何でも知っとります。当然魚についても博士並みの知識を持っていますが壱岐から出たことがなく、勝本弁しか喋ることがでけましぇん。

標準語に似たような勝本訛を駆使してあることないこと交えながらご案内しとります。これがなかなかの評判。 妙なイントネーションのおしゃべりもお楽しみください。

壱岐の中でも勝本訛は独特ですから通訳が必要な場合があるかもしれましぇん。
ご心配でしたらバウリンガルをご持参ください。


最下段に勝本標準語(Katsumoto Standard)による案内がございます。
時間がございましたらお読みください。

壱岐観光に無人島「辰の島めぐり」

壱岐観光で人気の島めぐりクルージング。
クルージングでご覧いただくのは無人島辰の島周辺のピュアな海です。
壱岐の海でも勝本の辰の島は特別な海。島民さえ普段は上陸することのない勝本港のすぐ上にある無人島。

なかでも特に美しい辰の島の海水浴場は壱岐随一の透明度でしょう。
どこまでも遠浅で、砂が細かく白いのが特徴です。
環境省選定「日本の快水浴場」の一つでもあります。

そして、島の北側に廻れば玄界灘の荒波が造った奇岩・断崖・絶壁。
一見の価値あり!

日本最後の(?) ピュアな海をご覧下さい。


壱岐観光で人気の島めぐりクルージング
壱岐観光で人気の島めぐりクルージング

壱岐観光クルーザー ビクトリー
★奇岩断崖の島めぐり遊覧
所要時間は約40分、大人1,500円、小人750円

★島めぐり遊覧+辰の島上陸・海水浴
所要時間は約40分+上陸時間、大人2,000円、小人1,000円 幼児は大人一人につき1名無料

夏休み期間中は辰の島海水浴場へシャトル便が増便になります。

遊覧出航時


 9:00
10:00
11:00
13:00
14:00
15:00
16:00

所要時間
約40分

11月〜3月は不定期運行になります。


お詫びと訂正
一部リーフレットや古い情報で「グラスボート」となっているものがあります。
現在グラスボートは運行しておりません。
クルーザーによる遊覧となります。

壱岐観光の新イベント
神々の護りし島をクルーザーで巡る
運行ルートのビューポイント

壱岐観光は辰の島観光クルージング

壱岐、海水浴場辰の島観光 1.古い石積みの波止場から
奥の休憩棟まで左側の波打ち際を歩いて行きます。
モデルは松尾船長の娘さんです。
壱岐観光海水浴場辰の島観光 5.マンモス岩
 正式には別の名前があるけどこりゃマンモスだわ。大陸を目指して海を渡る、岩になったマンモス。いっぺん見てみ!
壱岐観光観光海水浴場辰の島 1.かなり遠浅です
モデルは…、わからん。
壱岐観光海水浴場辰の島観光 6.大屏風岩
 間近に寄ると威圧感満点。海の色が深い青色でした。群青色って言うのかな?
海水浴場と観光は辰の島 1.海水浴場を一望
  (10のから眺め)
壱岐観光海水浴場辰の島観光ボート 6.修学旅行生。こぼれそうね。ほんとはこんなにのっちゃダメ!
壱岐観光海水浴場観光辰の島 1.満潮時の海水浴場 海水浴場辰の島観光

7.ここが一番高い羽奈毛崎。右側が蛇ヶ谷、左が屏風の断崖に続きます。
崖のどこかに観音様がおいでになるとか。正直者だけに見えるらしい。

壱岐観光海水浴場辰の島観光 1.干潮時の砂浜
むこう端に水路ができる。
壱岐観光、観光海水浴場辰の島 8.蛇ヶ谷から南側の磯
壱岐観光クルージングのすすめ 4.アブラメ瀬戸の砂浜
海底にきらめく波光がチョー美しい!海底にウニがいるのが見える。
壱岐観光、観光遊覧船 9.崖のすぐ下まで
壱岐観光で美しい海を楽しむなら、島めぐりクルージング。
島めぐりクルージングでご覧いただくのは辰の島です。
玄界灘のど真ん中で美しいと言われる壱岐の海でも勝本の辰の島、若宮、ながらす島は島民さえ普段は上陸することのない勝本港のすぐ上にある無人島。

壱岐辰の島観光クルージング
壱岐観光の新名所・マンモス岩 クルーザー遊覧で必見!

壱岐/辰の島の島めぐりは午前9時から運行。夏休み期間前後は辰の島渡船が増便、

クルーザーは3月から11月まで午前9時から定期運行。左記期間以外は予約で運行します。
他の業者さんだと数人なら採算が合わないと断ったりして結局は自分の首を絞めてしまう結果 に。
こちらは期間中定期便で運行。数人でも走るって言うことでしたよ。

お薦めは辰の島。海から断崖絶壁や荒磯、きらめく砂浜をながめてください。感動するほど美しい島です。
クルーザークルージングと辰の島海水浴送迎 、辰の島散策など勝本の海と島を満喫できます。毎年訪れる修学旅行生に一番の人気が辰の島の海。今年からクルーザーで渡してくれます。ありがたや、もったいなや!

辰の島観光渡船
大人700円、子供350円 片道約10分弱。夏休み期間中は30分間隔で運行予定
島巡り観光クルージング
大人1,500円 、子供750円 約40分
クルージングと辰の島上陸(海水浴・散策)
大人2,000円 、子供1,000円
〜〜ご説明〜〜
辰の島をぐるりと観光クルージングしたあと辰の島に上陸。
海水浴、辰の島散策などお好きなだけ辰の島を満喫してください。自由行動です。
お帰りは 上陸時に係員に時間をご確認下さい。
ほぼ1時間おきに戻りのボートが離岸します。(夏休み中は30分おき)
勝本港への戻り最終便は16:30辰の島発。←乗り遅れございませぬようお願いします。


3月〜11月は午前9時から 定期便。それ以外は予約で。
いずれも海上の状況次第で運行中止になる場合があります。

観光は海水浴場辰の島



 

おまけの勝本弁(勝本浦)
壱岐標準語的勝本弁によるご案内

こいば読んじ意味ん分かるなら通訳やバウリンガルは必要なかです。


壱岐に観光に来ちかい、勝本に来んなら壱岐らしさ、壱岐の魅力ば知らんまま帰ることになります。私たち、勝本の漁師が護り続けた海は豊かで美しかとです。なかでんじぇったい見ちもらいたかとは

○まずは何ち言うてん辰の島の海水浴場の白か砂と透明な海。ず〜っと遠浅です。辰の島海水浴場
○潮ん流れの速かけんここが一番きれいかです。海底のウニの肉眼で見えちょいとですアブラメ瀬戸
○大陸ば目指しち海ば渡ろうちしたまま岩になったマンモス岩
○海抜100mの断崖じぇっぺき。正直者には姿ん見えるちいう羽奈毛ん観音様(勝本の漁師には見えるとです)、
○海に出たまま帰らん夫ば待ち続け、悲しみの余り崖から身ば投げた若妻が白蛇になって夫ば待つちいう蛇ヶ谷
○クジラばすくいよって踏ん張った鬼さんの足がめり込んだ鬼ん足跡
○近くに寄ると水面に財宝が浮かび上がり、取ろうとしち水に入ったら生きち戻られん。
○勝本ん港ば玄界灘ん荒波かい守るごと立ちはだかっちょい北ん崖、大屏風
勝本ん海と島には昔話もようけい残されちょいとです。

勝本で一番にお薦めすい辰の島。断崖絶壁や荒磯、きらめく砂浜を海からながめちください。感動するほど美しか島です。
クルーザークルージングと辰の島海水浴送迎 、辰の島散策やら勝本ん海と島ば満喫でくい40分です。毎年訪れる修学旅行生に一番の人気が辰の島の海。クルーザーでも渡しよります。そしちかい、クルージングのあいだ、見所やなんや、こげんごと勝本弁で案内しよります。バスガイドじゃなかけん唄は歌わんばっておんちゃんのジョークにしたらワリとおもしろかち評判やけん、しぇっかく壱岐に来たらじぇひ、勝本でクルーザーに乗らなあね。素通りしたらでけんよ。

島めぐりクルージング(島めぐり)

大人1,500円 小人750円
3月〜11月 午前9時より定期運行
上記期間外はお問い合わせください。(予約)

壱岐観光・JF勝本町観光案内所
電話0920-42-202
0
お問い合わせの際にはホームページを見て・・・と付け加えてください。

壱岐観光は遊覧クルージング
じゃがたに         カザハヤ王の宮殿         カザハヤヒメバナ


島巡りに乗船された方のクルーザー体験レポートをみっけ
。写真も多数。ご参考に

クルーザーで島めぐり磯あそび辰の島渡船壱岐海桜遊覧予約・問い合わせホーム壱岐旅行計画

壱岐の観光。クルージングと体験観光はJF勝本